次亜塩素酸水の噴霧中止

感染対策として診療室内に次亜塩素酸水の噴霧を行っておりましたが、使用を控えることに致しました。

経済産業省からの委託を受けた NITE=製品評価技術基盤機構は、新型コロナウイルスの消毒目的で利用が広がっている「次亜塩素酸水」について、現時点では有効性は確認されていないとする中間結果を公表しました。
NITEでは、噴霧での使用は安全性について科学的な根拠が示されていないなどとして、控えるよう呼びかけています。

経済産業省の記事のリンク

2020年6月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hamadcwp